製品情報

  1. ホーム
  2. Rada Outlook

Rada Outlook

・ 高いコストパフォーマンス、ヨーロッパ規格コンプライアンス
製品
・ 6個の吐出口を持つデジタルサーモスタットミキシングバルブで、
手洗いやシャワー用に吐出時間をプログラムすることができ、
ノンタッチセンサー、タッチセンサーあ る いはノンタッチ吐出口
による操作の選択が可能
・ 溜まり水による雑菌繁殖を防ぐため、強制フラッシングのプログラム
が可能
・ 換気ファン、ポンプ、赤外線人感センサー等との組合せが可能。
フレキシブルにユーザー用途に対応
・ 自動強制フラッシング、高温水殺菌のデータログが可能
法規コンプライアンス
・ ラップトップ、デスクトップのパソコンで、Windowsのソフトに
により簡単にプログラミングが行え、データのダウンロードや、
調査が可能
・ システム統合に必要なModbusデータを作成し、Rada Outlook
ユニットをITネットもしくはビルディングマネジメントシステム
(BMS)に接続することで、各Modbusネットワークには、31台まで
Rada Outlookユニットが接続可能
・ Rada Senseで試され済のT-Logicデジタル知能により、ユーザーと
ミキシングバルブとのコミュニケーション、情報交換が可能になり、
高い安全性、清潔性、制御性が担保されます
・ コストセービングで、省資源の温水管理を提供

は、ユーサーとミキシングバルブとのコミュニケーション、情報
交換を可能にし、究極の安全性、清潔性、制御性を実現します。

Rada Outlook (1.1621.099)
ボックス入りデジタルサーモスタットミキシングバルブ
手洗い、シャワー用。最高、最低温水温度、強制フラッシング
及び高温水殺菌のプログラミング並びにそれらのデータログが可能

電源ユニット、逆止弁、ストレーナー付
注: Outlookシステムを構成するには、次ページのオプショナル
コンポーネント詳細を参照下さい。

 寸法

Outlook ミキシングバルブ

 流量表

 必要部品

イラスト用イメージ

Rada Outlookの他、Outlookシステムを完成させるためには次の必要部品あるいはオプション部品が必要です。

必要部品 (表記寸法はmmです)

Rada Outlook RS485 コンバーター並びにプログラムソフト (1.1621.117)

センサーボックスとラップトップとをRS485ケーブルで接続することで使用情報にアクセスできます。吐出口の数の設定並びに強制フラッシング、高温水殺菌消毒のプログラムを簡単に行うことができます。

Rada Outlook 赤外線ノンタッチセンサー (1.1621.112)

壁取付型ノンタッチ式スイッチ。赤外線センサーにケーブル6mが付属します。
センサーは水の侵入を防ぐため、フラットでスムースな面(タイル等)に取付けます。
センサーは2本のビスで取付けられ、カバーによってビスは隠されます。カバーはいたずら等で外されないよう、固定ビスで固定されます。

Rada Outlook Piezo タッチセンサー(1.1621.085)

壁取付型Piezoタッチ式スイッチ。Piezoタッチセンサーにケーブル6mが付属します。
センサーは水の侵入を防ぐため、フラットでスムースな面面(タイル等)に取付けます。
センサーはメタルプレートごと2本のビスで取付けられます。

 

Rada Outlook パネル設置型赤外線センサー吐水口

赤外線センサーによるノンタッチ式吐出口 長さ:150 mm, 190 mm or 225 mm
150 mm 赤外線センサー吐水口: 1.1621.136
190 mm 赤外線センサー吐水口: 1.1621.132
225 mm 赤外線センサー吐水口: 1.1621.137

 オプション部品

Rada Outlook 吐出口バイパスアダプター (1.1621.115)

使用しない吐出口と実際に使用する吐出口とを接続するためのアダプター。不使用の吐出口に「死に水」が滞留しないようにし、バクテリアの発生を防ぎます。

Rada Outlook RS485 ソケット (1.1621.116)

ネットワーク内でRS485コンバーターをセンサーボックスに接続するためのケーブル。ネットワークはラップトップでアクセスできます。

Rada リレーボックス(2.1495.044)

Rada Outlookセンサーボックスと接続することで、ポンプ、照明、換気扇に電源を供給するリレーボックス。

Rada スイッチボックス (2.1495.080)

Rada Outlookの清掃やメンテナンスのために、一時的に
電源を遮断するためのスイッチボックス

 システム図

図は、6個の吐出口セットアップで、3箇所のシャワーと3箇所の手洗い吐水口で構成されています。

 仕様

設置並びにメンテナンス製品マニュアルを参照願います。

接続
平パッキン当り袋ナットユニオン接続

取得認証
WRAS 認証(Water Regulations Advisory Scheme)
BEAB 認証
下記の認証のもとで設計、製造並びにサポートされています。
BS EN ISO 9001:2008 品質管理システム
BS EN ISO 14001:2004 環境管理システム

操作
センサーオペレーション:ノンタッチON/OFF、 タッチON/OFF
ノンタッチ式ON/OFF吐水口

材質
ミキシングバルブ収納箱: PC/ABS.
構成部品: 耐蝕真鍮, ステンレススチール, プラスチック


温度範囲
工場セット: 初期値 38°C.
プログラム範囲: 最低 30°C - 47°C, 最高 33°C - 50°C,初期化
スタートアップ30°C - 50°C , 給水温度に設定も可能
混合水と給湯の最低必要温度差: 2°C.
最適温度制御範囲: 30°C - 50°C.
推奨給水温度範囲: 1°C - 20°C
推奨給湯温度範囲: 50°C - 65°C (温水殺菌時 最高85°C)
温度制御精度: ± 1°C (推奨使用条件の下で)


圧力
耐圧: 0.8MPa
最小使用差圧: 0.1MPa 注記参照
給湯、給水は同圧で供給されること
(最大差圧比 3:1 給湯、給水どちらが3でも可)
吐出口1箇所当たりの最小流量<作動時圧力0.5MPa以下 6 l/min,
               >作動時圧力0.5MPa以上 8 l/min.
注記!
バルブ並びに吐出口の差圧とは、給湯、給水圧力の平均値から背圧(吐出口側に立つ圧力)を差引いた値で、背圧は吐出口に取付けられるフィッティング類の流水抵抗によって決まります。


環境
雰囲気温度: 1°C - 40°C.
最大湿度: 95% 結露のないこと
屋内設置用


防水規格
ミキサーバルブ: IP24.
センサーボックス: IP20.
電源アダプター: IP45.

電気仕様
供給電圧: 100 - 240 V 50/60 Hz. 1.5 A
最大電力量: 40 W at 12 V DC.
バルブ/センサーボックス ケーブル長さ: 1.5m
センサーボックス/センサー ケーブル長さ: 6m


吐水時間と強制フラッシング
工場設定

  吐水時間: 30 秒
  強制フラッシングサイクル: 2分
  強制フラッシング待機時間: 3日


プログラム可能範囲
  吐水時間: 5 秒 - 60 分
  強制フラッシングサイクル: 1分 - 59分
  強制フラッシング待機時間: 1時間 - 983時間


温水殺菌
工場設定 - 標準
  目標時間: 5 分.
  最長ワームアップ時間: 1 分.
  タイムアウト: 10 分 .
  目標温度: 60°C.


プログラム可能範囲
  温度: 60°C - 80°C.
  時間: 1 - 59 分.

設定ツール
ラップトップPC(ノートパソコン)が工場設定の変更、データー収集
付属のプログラム用ソフト(CD)は、マイクロソフトWindows XP/VISTA
のOSで動作します。

詳しくはソフトウェアーマニュアルを参照下さい 。


センサーボックス
オンラインでのアプローチ並びにビルマネジメントネットワークと
のリンクが可能です。あるいはModbusを経由してセンサーボックス
とビルマネジメントシステム(BMS)と直接リンクすることができます。


特徴
  コントロールセンサー最大6個の接続可能
  複数のセンサーボックスのネットワーク接続可能* (Modbus)
  高温水殺菌時の安全のための、人感センサーとの接続可能
  換気用回路との接続可能


* 1つのネットワークの接続可能な最大センサーボックス数 = 31

 ダウンロード

・カタログ

・取扱説明書・メンテナンスガイド

型名 取扱説明書 メンテナンスガイド

・図面

型名 PDFダウンロード